日進市 「骨盤矯正」に関する疑問や質問

日進市 「骨盤矯正」に関する疑問や質問

2016-09-12

「骨盤矯正ダイエットをしてから3ヶ月程度経ちますが効果は無いです」
「骨盤の矯正はダイエット効果がありますか?」

といった質問や疑問が多くあります。

そこで、
「なぜ骨盤を矯正することが大切なのか?」
「どのような効果があるのか?」を紹介するので、
「痩せたい」と思っている女性の方は、参考にしてみると良いかも知れません。

まず、なぜ骨盤の矯正が大事なのかという点ですが、
骨盤は腸や子宮と言った内臓・生殖器を守るためにある骨で、
人間にとってとても重要な土台となる部分です。

また、姿勢や運動に応じて体のバランスを保つための部分です。

しかし、自律神経の働きで微妙に開閉しているので歪みやすいですし、
日常生活の様々な要因で歪みやすい部分なのです。

ですから、骨盤の歪みを上手に調整することで、
関連している骨や内臓の働きが正常に戻って様々な体調の改善がみられます。

例えば、矯正されることで腰の痛みが緩和されますし、
姿勢もすっと伸びてバストアップにもつながります。

また、下垂していた内臓が正常な状態になることで、
便秘・下痢・冷え性などの症状が改善されますし、
余分な脂肪がつきにくくなるので肥満予防にもつながります。

さらに、子宮や卵巣などに負担がかからなくなるため、
不妊や生理痛・生理不順など、女性特有の症状が改善されます。

ただし、ここで重要になってくることは、
骨盤の矯正が正しく行われているかどうかです。

実は間違った方法で骨盤を矯正しても効果がありませんし、
場合によっては症状を悪化させてしまう可能性があるのです。

ですから、できることなら整体院などで、
専門家による骨盤の矯正を行うことが望ましいですし、
その際にプロからアドバイスを受けると役立つことでしょう。

次に、骨盤矯正つながりで質問や疑問が多いのは、
「一般的な骨盤の矯正と産後に行う骨盤の矯正は同じ?」
「通常と産後ではどう違うの?」と言う点です。

一見同じように考えられがちですが、
実は産後に行う骨盤矯正と一般的な骨盤の矯正とは大きく異なります。

一般的に行われている骨盤の矯正は、
日常生活の中にある様々な原因によって上下・左右に歪んだ、
骨盤のズレを治したり、それにより負担のかかってしまった筋肉などの
緊張をほぐしたりして、骨盤を本来あるべき位置に戻すことが目的です。

その一方で産後に行う骨盤の矯正は、
妊娠・出産による骨盤の開きや腹筋の広がりなどを矯正することが目的なのです。

このように同じように思える施術であっても目的が違うので、
全く同じ事とは言えません。

ですから、この違いを明確に理解している整体師に
施術を受けることが大事になるでしょう。

先にも触れましたが間違った方法で骨盤を矯正しても効果がありませんし、場合によっては症状を悪化させてしまう可能性があるのです。

産後6ヶ月間の悪い姿勢は骨盤の強い歪みを作ってしまう可能性がありますし、
歪んだまま放置していると将来的に様々な症状が起こってきます。

また、次の出産などにも影響を与えてしまう可能性もあるので、
産後は早めに骨盤をケアすることが大切です。

kotuban-banner


電話: 052-808-3678

line友達登録
※お友達登録募集中! 月に1~2回、LINE限定のお得な情報などを配信しています。

052-808-3678
月~金 AM10:00~PM9:00 土日 AM10:00~18:00 
不定休

◆◆土日の整体も受付てます! お気軽にどうぞ!◆◆

※施術中は電話に出られないことがあります。
こちらから折り返しますので、ご希望の方は
お名前・電話番号・都合のよい時間を
留守番メッセージにお残しください。

★★現在、混み合う日が多くなっております。
当日・前日のご予約でも、
キャンセル等の空きがあればご案内しておりますが、
ご希望に添えない場合もございます。
できるだけ早めの事前予約がおススメです。


コメントを残す

*

PAGE TOP

お客様の声、地域NO.1!
加圧正規認定施設
小顔セラピー始めました
こんなところです
わたしが施術します




MENU

MAIL

TEL
HOME