日進市 椎間板ヘルニアのセルフケア

日進市 椎間板ヘルニアのセルフケア

2017-12-30

【椎間板ヘルニアのセルフケア】

椎間板ヘルニアは、軽度でもじんわり痛くて嫌になってしまいますよね。
軽度な椎間板ヘルニアなら、セルフケアで改善へとみちびくことができますよ。
誰でもできる以下のようなセルフケアで、椎間板ヘルニアを楽な状態へとみちびいてみましょう。

・温める
痛みが起きてしまうと、患部周辺の筋肉が緊張して固まってしまいます。
血管が収縮してしまうので、血流の循環が悪くなってしまい痛みが出てしまいます。
筋肉をほぐすために、患部を温めてコチをほぐすと効果的です。
温湿布や貼るカイロなどで温めると、簡単に温めることができますよ。
また、湯船に浸かって温めることも、とても効果的です。

・コルセットでの固定
コルセットで腰を固めることで、痛みを緩和させる方法です。
コルセットで固定することで腰が動きにくいので、安静状態にすることができます。

指圧やマッサージという方法もあるようですが、素人がセルフケアで行うのは危険です。
そのため、絶対に行わないようにしましょう。

この2つの方法で楽にならない場合は、専門医の治療が必要となります。

【椎間板ヘルニアの治療方法】

椎間板ヘルニアを、治療してもらう方法です。

・マッサージ
整体師のマッサージは専門のマッサージですので、椎間板ヘルニアに高い効果を発揮させることができます。
効果的に筋肉残りをほぐしてくれるので、痛みが緩和して楽になりますよ。

・針治療
椎間板ヘルニアの患部に針を刺すことで、筋肉に刺激を与えて病気を治そうとする物質が出ることで、痛みが治まっていきます。
腕の良い先生に治療を行ってもらえると、椎間板ヘルニアのつらい痛みが一気に無くなったという声も挙がっています。

・腰椎を引っ張ったり伸ばす
椎間板ヘルニアというのは、頸椎や椎間板が押されて潰されている状態なので、伸ばすことで状態が改善します。
ヘルニアが起きている神経の根の圧迫が少なくなり、痛みやしびれが取れたという声も挙がっています。

これらの治療は、ほとんど痛くありません。
痛みが少ないので、誰でも気軽にできる治療方法といえます。

その他、投薬による痛みを取り除く方法もあるようですが、残念ながら椎間板ヘルニアの根本的な治療とはなりません。
投薬による治療は、痛みを誘発する物質が出るのをブロックする効果を発揮するのですが、一時ブロックするだけですので、治療とはなりません。
そのため、オススメできない治療方法となります。

ほとんどの場合、このような治療方法で椎間板ヘルニアを改善していきます。
しかし、これらの治療で椎間板ヘルニアが改善しない重度な場合は、手術をしないと改善しない場合もあります。

いかがでしたでしょうか。
椎間板ヘルニアかなと思ったら、悪化しないうちにセルフケアで状態を緩和させるようにしましょう。
セルフケアで痛みが改善しない場合は、専門医に相談をすると良いですよ。
治療は痛みが少ないので、快適に受けている人が大半です。
そのため、安心して治療を受けることができますよ。

日進市 椎間板ヘルニアのセルフケアなら、「ボディバランス大樹」にお任せください。


電話: 052-808-3678

line友達登録
※お友達登録募集中! 月に1~2回、LINE限定のお得な情報などを配信しています。

052-808-3678
月~金 AM10:00~PM9:00 土日 AM10:00~18:00 
不定休

◆◆土日の整体も受付てます! お気軽にどうぞ!◆◆

※施術中は電話に出られないことがあります。
こちらから折り返しますので、ご希望の方は
お名前・電話番号・都合のよい時間を
留守番メッセージにお残しください。

★★現在、混み合う日が多くなっております。
当日・前日のご予約でも、
キャンセル等の空きがあればご案内しておりますが、
ご希望に添えない場合もございます。
できるだけ早めの事前予約がおススメです。


コメントを残す

*

PAGE TOP

お客様の声、地域NO.1!
加圧正規認定施設
小顔セラピー始めました
こんなところです
わたしが施術します




MENU

MAIL

TEL
HOME